プロフィール

フォトアルバム

『曽木の子』

 創立144年目を迎える古い歴史があり,校庭の木々の多さや近くにあの有名な曽木の滝があるなど,自然豊かな学校です。  今年は,昨年より3名減の27名でのスタートとなりました。  いつでも明るく,元気でしっかりあいさつができる子どもたちです。 住所 〒 895-2441 鹿児島県伊佐市大口曽木1753

英単語に挑戦!

« 2021年12月 | メイン | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月27日 (木曜日)

コロナ禍でも地域の力で避難訓練!

Cimg4460

 1月26日(水)に,避難訓練を行いました。コロナ禍で関係機関との連携が難しい中,地域の消防団の皆さん(伊佐市第9消防分団)が子供たちのためにと駆けつけてくださいました。

Cimg4464

Cimg4500

 地域の先生として,避難の仕方や消火器の使い方はもちろん,曽木地域の防災の課題やもしもの時に役立つかけ声まで丁寧に教えてくださいました。日頃では体験できない消防自動車による放水訓練体験までさせていただき,子供たちは大変満足そうででした。

Cimg4486

Cimg4521

 「将来,消防団に入る人。」という校長先生の問いかけに,「はい!」と元気に手を上げる子供たちも出てきました。防災教育のみならず,キャリア教育にまで大きな役割を果たしていただいた消防団の皆さん。曽木の地域力・人間力の大きさを感じました。伊佐市第9消防分団の皆さん。本当にありがとうございました。

Cimg4558

2022年1月18日 (火曜日)

荻原・門前・中央子ども会の「もぐらうち」!

 1月14日(金)の17:30から、荻原・門前・中央子ども会の行事「もぐらうち」がありました。育成会の皆さんにお声かけいただき、職員も様子を見学させていただきました。日頃なかなか味わうことのできない貴重な経験ができました。本当にありがとうございました。Cimg4209 1年生から6年生までの子供たちが、育成会の皆さんとともに地域のお宅を回ります。「もぐらうちは、14日~・・・・」と歌いながら、竹の先に縄が巻かれた棒で威勢よく地面をたたきます。高学年の子供たちが下学年の子供たちをリードして、積極的に頑張っていました。とても微笑ましい光景です。Cimg4238 たくさんのお宅を回り、真っ暗な中、気づけばなんと19:30。気温は1℃。たくさんたたいて、たくさん歩いたので、子供たちは体がぽかぽかしていたかもしれませんね。最後まで本当によくがんばりましたね。Cimg4280 コロナ禍で、ただでさえ行事が少ない中で、今ではなかなか見られなくなった行事を、子供たちのために続けられていることに、深く感銘を受けました。このような行事をいつまでも大切にしていきたいですね。Cimg4282

3学期の始業式がありました。

 1月11日(火曜日)に3学期の始業式が行われました。3年生に1名新しい仲間が増え、全校児童28名でのスタートとなりました。子供たちはいつもにも増してうれしそうです。はやく仲良くなって、楽しい学校生活を送ることができるようにしたいですね。Cimg4165 式では、児童を代表して2年生の森満奨斗さんが冬休みの反省と3学期に頑張りたいことを堂々と発表しました。大変立派で関心しました。Cimg4162 校長先生からは、伊藤園俳句コンクールで特別賞を受賞した4年生の有留光琳さんの作品「雪降って よろこぶぼくを 母見てる」の紹介があり、全員で拍手を送りました。この俳句が印刷された特別なペットボトルのお茶を見せていただきました。とても素晴らしい記念になりますね。Cimg4179 校長先生のお話の中で、保護者や地域の皆様が学校に深い愛情を注がれていることをしっかりと受け止めて、さらによりよい学校にしていきましょうと呼びかけられました。次学年への進級を見据えて、しっかりと頑張っていきたいですね。Cimg4191

曽木っ子応援カウンター2
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

アクセスランキング