プロフィール

フォトアルバム

『曽木の子』

 創立140年目を迎える古い歴史があり,校庭の木々の多さや近くにあの有名な曽木の滝があるなど,自然豊かな学校です。  今年は,昨年より6名減の29名でのスタートとなりました。  いつでも明るく,元気でしっかりあいさつができる子どもたちです。 住所 〒 895-2441 鹿児島県伊佐市大口曽木1753

曽木っ子時計
英単語に挑戦!

カテゴリ「学校全体」の342件の記事 Feed

2017年3月 1日 (水曜日)

『今日から,いよいよ3月です!』

 先日,お正月で校門に門松を設置したと思っていたのですが,気がつけば,1月行き,2月は逃げるように去ってしまいました。coldsweats02

 今日から3月。『歳月人を待たず』のことわざのとおり,日々忙しくwobblyしていると,時の流れの外側に我が身ばかりが置かれている感じさえします。

 さあ,残すところあと『17日』です。みんなで締めくくりをしっかりしようね。

 6年生の教室を訪れたら,こんなものを見付けました。

P3010300

卒業生は,あと16日しかないのですね。

残り少ない小学校生活を,1日1日大切に過ごして欲しいものです。

いつでも応援しているよ sign03

heart04happy01 管理人 happy01heart04

 

2017年2月27日 (月曜日)

『校区ニジマス釣り大会を楽しみました!』・・・その③

 釣りが終わると,食事タイムです。

 早朝仕込んでいた“ニジマスの串焼き”が,美味しそうな臭いを漂わせています。

P2190123_2P2190176

 コミュニティーのおばちゃんたちの,年季の入った“豚汁”も絶妙な味をだしています。

P1060087P1060088

そして,伊佐米のおにぎり・・・,これぞ“食育”ではないでしょうか。

P2190169

P2190174

P2190191

P2190194

 “郷土の自然を全部いただきす” といった感じで,笑顔の花が咲いていました。

 子どもを見守ってくださる地域に,少しでも元気を還元できれば幸いです。

 これからも,子どもたちをよろしくお願いします。

  heart04happy01 管理人 happy01heart04

2017年2月24日 (金曜日)

『校区ニジマス釣り大会を楽しみました!』・・・その②

いよいよ親子釣り大会の開始です。

 今年は参加者を4色の組に分け,組毎に15分おきに釣る場所を移動することにしました。これで釣る条件は公平となるはずです。

P2190132P2190134

P2190140P2190143

P2190146P2190147

 合図で一斉に釣り糸を垂れますが,1週間餌止めをしている割にはなかなか釣果がありません。coldsweats02

 昨年の約1.5倍の参加者に,魚たちが驚いているのかも知れません。coldsweats02

 それでもあちらこちらで歓声が上がり始めました。

P2190164P2190177

 ニジマスを釣り上げるのは良いけれど,勢いよく引きすぎて魚が宙を舞っていたり,魚が外せなかったり持てなかったりと,歓声や笑顔あふれる賑やかな時間が続きました。

  ・・・その③につづく

 heart04happy01 管理人 happy01heart04

 

2017年2月23日 (木曜日)

『校区ニジマス釣り大会を楽しみました!』・・・その①

 10月中旬から,子どもたち・PTAで飼い始めたニジマスの稚魚が,子どもたちのようにぐんぐん育ち,いよいよ釣り大会となりました。

 PTA役員で会合を重ね,おやじの会で“釣り竿”を手作りするなど,準備は万全です。

さて,当日の朝です。

 まず,前々日に仕掛けていた網を引き,串焼き用のニジマスを約150匹捕獲します。

P2190120

①ニジマスを揚げ,たらいに移し,塩で鱗とぬめりを取ります。

P1060056

②ぬめりを取ったニジマスのお腹を割き,内臓を取り出します。

P1060060

③軽く水洗いした後,竹串に刺し,塩を振りかけます。

P1060065

④ドラム缶に炭火を起こし,周りにニジマスを立てていきます。

P1060069

⑤アルミホイルでふたをして,じっくりじっくりと1時間半かけて焼いていきます。P2190123

 横では,コミュニティーの方々が豚汁を作り,家庭科室ではお母さん方が“伊佐米のおにぎり”を準備していきます。

P2190188

 このようにして,釣り大会の準備が刻一刻と出来上がっていきます。

  ・・・その②につづく

 fishhappy01 管理人 happy01fish

 

2017年2月21日 (火曜日)

『雨の中,大きな声援を送りました・・・県下一周駅伝の巻』

 20日は,県下一周駅伝の3日目。朝からぐずついた天気でした。県下一周駅伝の選手が,曽木校の前を通る時刻が刻一刻と近づいてきます。

 時折響く雷鳴,強く横なぐりの雨ー,今年の応援はダメだなぁと思っていたのですが,雨が急に弱まったので,応援をすることにしました。もちろん,雨雲レーダーとにらめっこです。

 校門横のお宅の軒先をお借りし,全校児童が並びました。(こんな時は,小規模校の特性が生かせます。happy01)

P2200238

 すごい雨・風の中,選手達が駆け抜けて行きます。

P2200246

 目前を通過する各地区の選手達に,声を限りに応援します。今年は風雨が強く横断幕は,広げることができませんでしたが,子どもたちの声援が,きっと選手達のエネルギーになったことでしょう。

P2200247 伊佐の選手が通ったときは,一段と大きな声援が送られたことは言うまでもありません。

 ガンバレ,伊佐チームsign03

 heart04shine 管理人 shineheart04

2017年2月10日 (金曜日)

『今季一番の寒気の襲来です・・・』

昨日から天気予報が,強い寒波の襲来への備えを告げていました。

朝の様子は,うっすらと雪化粧。

P2100167最低気温が+側だったのでそれほど積もらなかったのでしょうか。

でも今日一日,断続的に雪は降り続けるようです。

P2100176そんな中でも,曽木っ子たちは元気に活動しています。

P2100158_2

P2100160

P2100171雪合戦をするには,まだ雪が足りないねwink

bearingsnow 管理人 snowbearing

2017年2月 9日 (木曜日)

『インフルエンザを追っ払え!』

伊佐市では,インフルエンザが流行っている学校が多いようです。

 曽木校でも,ちらほらと欠席者が出始め,子どもたちに注意の喚起を行っているところです。

 学校では,手洗い・うがいを励行するように指導し声かけすると共に,子どもたち自らの意識を高める活動も行っています。

 それは,2校時の休み時間の『窓開け』です。

 “バスの歌”の替え歌を健康・保健委員会のメンバーで考え,窓開けを意識づけているのです。

セリフ「今日から風邪予防」「窓を開けて,みんな元気!」

note 窓を開けよう 風邪予防のため うがい・手洗い しっかりと

  窓を開っけよう  窓を開っけよう

セリフ「窓をオープン きれいな空気!」

  窓をしっかり開っけてーから 隣の人に声かけしよう

  ぼくも元気が出るんですーぅっ

  窓をー 開けようー note

 この曲に合わせて,各教室の窓が全開になります・・・どんなにさむくても。

 校医の先生から褒めて頂きました。「曽木小は,インフルエンザが出ても,一気に流行することはないですよね。」と。

 やはり,この窓開けが効いているのでしょうか。happy01 

 happy02heart04 管理人 heart04happy02

2017年2月 8日 (水曜日)

『努力の壺(つぼ)の話』

全校朝会で,校長先生が“努力の壺”のお話をされました。

まず,古そうな壺を子どもたちに紹介し,その中にコップ1杯の水を入れました。

P1020898続いて2杯目・・・。子どもたちは,不思議そうに見つめています。

 水は,後どれくらい入れたらあふれるのかと尋ねると,10杯とか100杯とか1万杯とか答えが返ってきました。

 皆さんが,何かに頑張ろうとするとき,神様からこのような“努力の壺”を心の中に頂きます。努力したら,今のように少しずつ努力が貯まっていき,あふれたときに“目標が達成できる”のです。と,努力の壺を紹介されました。

P1020903

・少し頑張ったら少し努力が貯まり,一生懸命頑張ったらたくさん努力が貯まるとこと

・神様からもらった壺の大きさは,本人はもちろん,誰にも分からないこと

・でも最後の一杯を入れないと,絶対あふれないこと

 新しく横綱になった“稀勢の里”関の努力を紹介され,大きな大きな壺でも,このように頑張れば達成できることを話されました。

P1020902 子どもたちは,興味津々で聞いていましたが,これからどんな努力の壺をもらってどのように努力を貯め続けるのでしょうか。

 可能性は,“無限大”です。ガンバレ,子どもたち!

 shinehappy01 管理人 happy01shine

2017年2月 6日 (月曜日)

『 “算数オリエンテーリング” を楽しみました!』

   曽木校では,学期一回,校内の算数的な設営を活用した算数オリエンテーリングに取り組んでいます。

 これは,子どもたちに“算数好きになって欲しい”という思いから,算数の日常化を図っているものです。

 例えば,

  ① 教室のゴミ箱の周りの長さと冷水機の縦の長さは,どちらが長いでしょうか。

  ※紙テープを使って調べます。(1年)

  ②  トリケラトプスとステゴザウルスの体長は,それぞれ何㎝でしょうか。

  ※廊下に,上の恐竜の体長がmで示されています。(2年)

  ③   1リットルマスに,3/4リットルの水を入れて,職員室まで持って行きましょう。(3年)

  ④   東京スカイツリーは,曽木小学校の校舎の何倍の高さでしょうか。小数第一位を四捨五入して求めましょう。

  ※廊下にそれぞれの高さが示してあります。(4年)

  ⑤ 児童玄関の前にあるカイヅカイブキの直径を求めましょう。

    ※実際に,幹の周りを測り,計算で求める。(5年)

  ⑥ 階段の時計で,3時の時の針が示す,狭い方の面積を求めましょう。

  ※実際に,図って計算する。(6年)

P2040101

P2040097

 

P2040100

P2040103

 

P2040095P2040096

いろいろな場所で,頭を使って考え込んでいる子どもたち・・・。

 算数が好きになったかな?

  shinehappy01 管理人 happy01shine

   

  

 

2017年2月 4日 (土曜日)

『今月の “ 音楽集会 ” は・・・。』

 今月の音楽集会は,“1.2年生の発表”でした。

まず,1年生の発表は,“とんくるりんぱんくるりん”の曲でした。

 まず,“とんくるりん,ぱんくるりん”を自分たちで考えた振りを付けて歌いました。

P1300071 次は,鍵盤ハーモニカで,演奏しました。合奏と言っても,“5人”しかいないので,それぞれの役割がとても大事です。そんな中,何と途中から2部に分かれて演奏しているではありませんか。

P1300074

P1300075とても上手で,上級生もビックリでした。2番は,タンブリン,トライアングルなどを入れての合奏です。リズムがきれいに揃い,立派な合奏になっていました。1年間の音楽でここまで音を楽しむことができれば,すごいと思いました。

 2年生は,“小ぎつね”を鍵盤ハーモニカ・トライアングル・タンバリンを使って合奏し,“なべなべそこぬけ”を使って“歌あそび”を提案しました。

P1300076

P1300079 合奏は,それぞれが音を聞きは合って,とても良く揃っていました。“なべなべそこぬけ”は,みんなで楽しく遊ぶことができました。

P1300080

P1300082

 朝から“ほんわか”と温かい曽木小でした。

 heart04shine 管理人 shineheart04

曽木っ子応援カウンター2
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取紹介サイト***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

アクセスランキング